育毛剤の効果が現れる期間とは

育毛剤の効果が出るまでの期間を徹底調査

育毛剤を利用する目的は、育毛効果をえるためです。

 

そこで気になってくるのが育毛剤を利用してから
どのくらいの期間で効果が出てくるのか、といったところです。

 

もちろん効果効能の感じ方は人それぞれです。効果の出方も個人差があります。

 

こちらでは一般的な育毛剤の効果の出る期間についてお話します。

 

抜け毛が減るといった効果が現れるまでの期間とは

 

早ければ2週間程度
平均すると1ヶ月から2ヶ月程度で感じられることも

 

抜け毛の減少は育毛剤の効果として最も早く現れるものの一つです。

 

いままで1日あたり100本近く抜けていた毛が50本になった、といったケースもあります。
また、枕に髪の毛がつかなくなった、といったことを感じている方もいます。

 

抜け毛が減るといった現象は、早い方で1週間から2週間で起こります。

 

抜け毛に関わっているものは様々あるのですが、
頭皮環境の悪化で抜けていた場合にはかなり早く効果が出ると考えられています。

 

育毛剤に関しては、
保湿機能や炎症を抑える機能がある成分が配合されています。

 

それらの機能がうまく果たされた場合には、
頭皮環境が良くなり、結果的に早く効果が現れるのです。

 

 

髪の毛のコシが回復する効果が現れるまでの期間

 

2ヶ月から3ヶ月程度かかる

 

髪の毛のコシが回復するということは髪の毛が太くなった、と推測できます。
髪の毛が立ち上がりやすくなってボリュームアップも感じ始めるような状況です。

 

ただ、髪の毛が太くなるといった作用が得られるまでには、
体質が大きく改善しないと難しいこともあります。

 

毎日育毛剤を利用したとしても、2ヶ月から3ヶ月はかかってしまうものです。

 

ちなみに、育毛剤の血流促進作用が上手く機能した場合は、
早く効果が現れるかもしれません。

 

しかし、一定以上は髪の毛が伸びなければ
コシの回復には繋がってこないので、それなりの時間はかかってしまうのです。

 

 

育毛剤で地肌が露出していた部分が見えなくなるまでにかかる期間

 

少なくても半年から1年程度はかかる

 

地肌が露出していた部分が髪の毛で覆われる、といった状態になるということは、
ほぼ完璧な効果が得られた、ということになります。

 

そこまでの効果を得るためには、少なくても半年。
余裕を持って1年程度はかかると考えられます。

 

 

育毛剤配役成分ではないので身体に対する強い働きかけがない分、
安全性は高いのですが、効果に関してはゆっくりです。

 

半年から1年としましたが、2年から3年ほど掛かる可能性もあるので、
育毛剤と長く付き合っていく必要がありますよ。

トップへ戻る