育毛効果のある食べ物は意外と身近に!

薄毛で悩んでいる方は、
普段から育毛が出来る方法を詳しく知りたい、と思っているものです。

 

こちらでは、食べ物から育毛に効果のあるものを紹介します。
どんな食材を食べると実際に髪の毛が生えやすくなるのでしょうか。

 

知っていれば、食べ物からの育毛対策も出来ますよね。

 

 

大豆製品に育毛効果が期待できる!

 

・良質なタンパク質の補給が育毛には大切

 

タンパク質といえば、筋肉の原料になることでもよく知られています。
しかし、筋肉の原料になっているだけではなく、実は毛の原料でもあるのです。

 

髪の毛の主原料がタンパク質であり、アミノ酸によって結合され髪の毛となるのです。
ですから、タンパク質が体内に少なくなると、髪の毛が生成されにくくなり、薄毛になってしまいます。

 

・なぜ大豆製品が良いのか?

 

低カロリー高タンパクなので、健康にも良いのです。
お肉にもたくさんのタンパク質が含まれていることは確かですが、
脂質も多く含まれていますよね。皮脂が大量分泌してしまうリスクも高いのです。

 

大豆には脂質もそれほど含まれていないので安心です。

 

【おすすめの大豆料理・食品について】
・豆腐
・納豆
・豆乳など

 

 

ビタミンB群を効率的に摂取できる食材がおすすめ

 

・特にビタミンB2・B6が育毛に良い働きをする

 

皮膚や爪、そして髪の毛の再生を促進してくれる働きが期待されているのです。
さらに脂漏性脱毛症で悩んでいる男性には嬉しい、皮脂の抑制作用もあります。

 

抜け毛が増えてきてしまった方は、ビタミンB群が含まれる食品を積極的に摂りましょう。

 

【ビタミンB群が多く含まれる食材とは】
・レバー
・大豆
・カツオ
・マグロ
・ナッツなど

 

 

亜鉛を効率的に摂取できる食材がおすすめ

 

・タンパク質を活かしてくれる

 

タンパク質を摂取したとしても、髪の毛の生成にそのまま利用されるわけではありません。
実は亜鉛の働きによって、髪の毛としての質がアップします。

 

より強い髪の毛の生成に役立つ成分なのです。

 

亜鉛は摂取し過ぎると副作用もありますが、
食品から摂取する分にはそれほど高いリスクは内在していないので安心してくださいね。

 

【亜鉛が多く含まれる食材とは】
・うなぎ
・レバー
・貝類など

食生活で薄毛を改善〜育毛効果のある食べ物〜関連ページ

ハゲたくないなら控えよう〜薄毛になりやすい食べ物〜