生え際の薄毛(M字禿げ)に効く育毛剤は?

薄毛で悩んでいる人は沢山います。

 

その中でも特に多いのが、
生え際の薄毛。いわゆるM字ハゲですね。

 

実は、生え際からハゲ始めるという方は要注意で、
頭頂部の薄毛に比べ、前頭部の薄毛は改善されずらいとされています。

 

そんな生え際からハゲ始めている方はどんな育毛剤を使えばいいのか?
こちらでは生え際に(M字ハゲ)に効果的とされている育毛剤をご紹介していきます。

M字ハゲへ特化した育毛剤の存在

 

今では、「M字専用育毛剤」などと謳われ、
生え際の薄毛へ直接アプローチできる育毛剤も販売されています。

 

その背景には、生え際の薄毛の原因が明らかにされ、
その原因に対する有効成分が明確になっていると言うこと。

 

これまで以上に生え際の薄毛へ効果が期待できる事でしょう。

 

生え際の薄毛(M字ハゲ)にオススメ育毛剤ランキング

CHAP UPの特徴

M字・O字・U字と、
どんなタイプの薄毛にも◎!

実際に当管理人の私も使用していますが、
約3ヶ月頃から生え際の発毛を実感しました。

生え際の薄毛に効果のある
ヒオウギエキス・オウゴンエキスの両者を配合。
M字ハゲへの育毛アプローチも完璧です。

価格7,400 評価評価5 備考

FINZIAの特徴

キャピキシルを配合した育毛剤は、
とても高い育毛効果を持つとされています。

さらにはピディオキシジルといった新成分に加え、
キャピキシル育毛剤では唯一ヒオウギエキスを配合。

重症化した薄毛にも効果が期待できるとされており、
まさに改善されずらいとされる生え際(M字ハゲ)に適正。

価格14,800 評価評価4.5 備考

ポリピュアの特徴

ポリピュアは長い販売実績があり、
薄毛に悩む多くの方に支持されていました。

最近では、リニューアルされさらにパワーアップ。

リニューアルを期に主成分の配合量を増加、さらには、生え際への有効成分ヒオウギエキスが新たに追加されました。

価格7,800 評価評価4.5 備考

ランキングは上記の様に決定しました。

 

何故この育毛剤達が生え際の薄毛に効果的とされているのか?
生え際の薄毛(M字ハゲ)の原因と併せて比較内容をご覧下さい。

生え際の薄毛(M字ハゲ)の主な原因

生え際の薄毛(M字ハゲ)の主な原因は、
遺伝だとされています。

 

 

え?遺伝だと打つ手はないんじゃないの?と、
そう思われた方も多いと思いますがもう少し話しを聞いて下さい。

 

男性ホルモン

正確にはこの遺伝は「男性ホルモン」と大きく関系しています。

 

しかし、この男性ホルモンが直接、薄毛に関係あるわけでもないのです。
男性ホルモンによって薄毛になるのであれば世の男性は皆禿げている訳ですから。

 

そうではなく、良性男性ホルモンが悪性の男性ホルモンに変化する事で、脱毛は発症します。
この良性男性ホルモンを悪性の男性ホルモンに変化させるのが「5aリダクターゼ」です。

 

5aリダクターゼの存在

5aリダクターゼはもともと毛乳頭に存在している因子で
誰もが皆持ち合わせているものなんです。

 

この5aリダクターゼと男性ホルモンが混ざり合うことで
悪性男性ホルモンが誕生し、薄毛の原因となってしまいます。

 

遺伝というのはこの
「5aリダクターゼが多く生成されやすい体質」ということができ
生成されやすい人は禿げやすく、されにくい人は禿げにくいと言うことができます。

 

5aリダクターゼの生成を抑える事が改善のポイント

悪性男性ホルモンを誕生させない為にも、
この5aリダクターゼの生成を抑える事が生え際の薄毛を改善する事に繋がります。

 

つまりはその5aリダクターゼを抑制する成分
その成分が育毛剤に配合されているかいないかで選ぶ様にしましょう。

 

その成分として注目されている育毛成分というのが、
「ヒオウギエキス」・「オウゴンエキス」の2つとなります。

 

順位

商品名

主成分

ヒオウギエキス

オウゴンエキス

総評

CHAP UP

M-034

4.8

FINJIA

キャピキシル

×

4.5

ポリピュア

バイオ

ポリリン酸

×

4.3

BUBKA

M-034

4

プランテル

??

×

3.5

表をご覧の通り、比較ポイントは
「ヒオウギエキス」・「オウゴンエキス」の有無です。

 

また、主成分の育毛効果の高さなども考慮して作成しました。

 

第4位:BUBKAについて

CHAP UPと同じく「ヒオウギエキス」・「オウゴンエキス」
このどちらも配合しているBUBKAですが、

 

その他の配合成分もCHAP UPとほぼほぼ一緒な為、
CHAP UPで改善できなければBUBKAでも期待はできません。

 

その事から中身は同じでも価格の高いBUBKAが4位となりました。

 

第5位:プランテルについて

ここで驚かれた方もいるかもしれませんが、
「M字専用育毛剤」とも言われるプランテルが5位の位置づけ。

 

何故かというと「M字専用育毛剤」と呼ばれているだけで、
プランテルのみに配合されている特別な成分が全くないんです。

 

M字専用育毛剤と呼ばれるのであれば、
CHAP UP、BUBKA、ポリピュア、フィンジアなど
他の育毛剤には配合されていない成分があっても良いはずではないでしょうか?

 

それが全くみあたりません。

 

研究の結果では、
「頭頂部の薄毛の人に比べ、前頭部の薄毛の人に効果があった」
などというデータもでているみたいですが、本当なのでしょうか?

 

私的には、あまり信用できないという事もあり5位という結果になりました。

ヒオウギエキス・オウゴンエキスについて

この2つの育毛成分。実は凄い効果を発揮してくれます。

 

「イソフラボン誘導体」といった、女性ホルモンに近い働きを持っており、
5aリダクターゼの生成を抑制する働きがあることで知られています。

 

 

その結果、男性ホルモンと5aリダクターゼの結合を阻止する事ができ、
悪性男性ホルモンの誕生を阻止、薄毛の進行を食い止める事が期待出来るのです。

 

AGA治療薬のプロペシアはご存知でしょうか?
薄毛クリニックなどで処方される推奨度の高い医薬品です。

 

ヒオウギエキス・オウゴンエキスは
このプロペシアに似た効果があるとされており、
さらには自然由来の成分なので副作用の心配がありません。

 

この両者は育毛の上で今後も欠かせない成分となるでしょう。