選ぶべきでないネット販売育毛剤

あまりオススメできないネット育毛剤は?

数々の育毛剤を比較していく中で、
「お勧めできる商品」もあれば「お勧めできない商品」もあります。

 

こちらのページでは、
ネット育毛剤を比較していく中で私個人が感じた、
「あまりお勧めできないネット育毛剤」を紹介します。

 

育毛剤選びの参考までに是非お役立て頂ければと思います。

選ぶべきではない育毛剤のポイント

まず、ネット育毛剤を選ぶうえで、
選ぶべきではない育毛剤のポイントをご紹介します。

 

・信頼性・評価が乏しい商品

 

・副作用の懸念があり、安心・安全でないもの

 

・公式サイトが存在しないor商品が存在しない

上記で挙げたこの3つのポイントが、
選ぶべきではない育毛剤を見極める最低条件です。

 

私がこれまで数々の育毛剤を比較してきた中で、
この条件と一致している育毛剤がありました。

 

この育毛剤は絶対ダメ!
というわけではありませんが、私はあまりお勧めしません。

キャピキシル育毛剤〜THE scalp 5,0〜

THE scalp 5,0

キャピキシル5%配合の育毛剤

 

キャピキシル育毛剤の中では初期に発売され、
2015年にはモンドセレクションにて金賞を受賞。

 

また、アンチエイジング効果のあるプラセンタ、
毛髪治療にも使用される成長因子を配合していますが、

 

キャピキシル育毛剤の中では認知度は低い商品です。

価格 容量 評価
10,000円 80ml

 

おすすめできない理由とは?

まず、おすすめできない理由の一つとして、
「THE scalp 5.0よりも効果を期待できるキャピキシル育毛剤」
がいくつか販売されていると言うことです。

 

その高い効果が期待できるキャピキシル育毛剤というのが、
「FINJIA」という育毛剤です。

 

THE scalp 5.0と比べるとキャピキシルの量は5%と変わりありませんが、
「ピディオキシジル」といった限りなくミノキシジルに近い成分を配合。
「キャピキシル×ピディオキシジル」の相乗育毛効果は非常に高いとされています。

 

その他にも、Deeper 3DやBOSTON scalp essenceなどが発売されています。

 

エンブレム偽造の疑い!?

 

 

※こちらはDeeper3Dの公式サイトから抜粋したものです

 

要は、偽造のエンブレムを作成して自社の製品を優位に見せ、
販売を促進している悪質な業者がいるから気を付けて!というもの。

よく見てみるとTHE scalp 5.0のエンブレムと酷似しています。

 

公式ページではこのエンブレムは
キャピキシル5%推奨配合認証マークとされており、
使用を許されているのがTHE scalp 5.0だけと記載されています。

 

真相は定かではありませんが、
「この様な情報がでている時点で安心して使用できない」
と言う理由からお勧めできないという判断になりました。

 

 

有効成分をナノ化〜リアルラゾンDX〜

リアルラゾンDX

独自の「ナノキャリアシステム」により、
有効成分をより多く頭皮の奥まで届ける育毛剤。

 

有効成分そのものがナノ化されているうえ、
毛穴の汚れの除去力も高いとされています。

 

キレイになった毛穴の奥の毛母細胞に
超微粒子成分が浸透してくれるという仕組みです。

価格 容量 評価
6,279円 150 ml

 

おすすめできない理由とは?

・他社のナノ化育毛剤の方が優位
ナノ系育毛剤はリアルラゾン以外にも発売されており、

 

大手会社サントリーウェルネスから発売された「ナノアクションD」や
共同プロジェクトで開発された「ナノインパクト+」などがあります。

 

それに比べるとリアルラゾンは知名度が低い上、
口コミ評価の件数や、評判に関する情報が少なく、
信頼度に関して現段階ではまだまだ低いと言えるでしょう。

 

現在販売停止されている

お勧めできないもう一つの理由としては、
「現在、販売が一時停止の状態になっている」と言うことです。

 

※公式サイトは現在存在していません。amazonでも取り扱いなし。

 

私個人の見解になりますが、
そこまで知名度も高くない育毛剤ですので、
さすがに製造が間に合わずの一時停止だとは思えません。

これからリニューアルが考えられているのか、
はたまた、製造が終了してしまうのかは分かりません。

 

ですが、製造が一時停止してしまう様な育毛剤ですと、
継続していく上での問題の一つでもあり、安心できません。

 

育毛剤を選ぶ上でチェックするポイントは沢山ありますが、
公式サイトや商品が存在しないのならそれどうしようもありません。

 

海外生まれの育毛剤〜リバイボゲン〜

リバイボゲン

アメリカ生まれの育毛剤ですが、
海外での人気の高さから日本へ上陸。

 

皮膚科医によって開発されたリバイボゲンは、
高い評価を得た結果、世界47カ国で愛用され、
アメリカのメディアでは絶賛されていました。

 

一時期はTVやラジオでも勧められている程でした。

価格 容量 評価
10,800円 60ml
おすすめできない理由とは?

海外では高い評価をえているリバイボゲンですが、
「あくまで海外向けに作られた育毛剤である」
と言うことを覚えておいて下さい。

日本人の頭皮には合わない可能性

男性と女性の脱毛原因が異なる様に、
日本人と海外の方達との脱毛原因も全く一緒ではありません。

 

日本人の方が使用しても効果を望めるとは限りません。

また、日本人の方はとてもデリケートで、
敏感肌や頭皮の弱い方も大勢おられます。

 

そんな方は尚更、海外の育毛剤を使用するのはNGです。

 

日本国内で製造された
品質・信頼性に定評がある育毛剤を選びましょう。

おすすめできない育毛剤のまとめ

当サイトではチャップアップをはじめとした、
様々なネット育毛剤を紹介しています。

 

今ではネット販売の育毛剤の人気が高まっており、
当サイトで紹介している以外にも数多くの商品が存在しています。

 

 

ネット販売している育毛剤の良いところは、
店頭に行く必要もありませんし、消費者サポートも高く、
何よりも種類が豊富なだけに選ぶ幅が広がる事です。

 

しかし、その反面、
見極めるポイントをしっかり把握し、
しっかりとした商品を選ぶ必要があります。

 

 

こちらで紹介している育毛剤はその数多くの育毛剤の中から、
価格・評判・消費者サポートなどのあらゆる面で比較した上で、
自信をもってお勧めできる育毛剤しか紹介していません。

 

是非これからの育毛対策の第一歩として取り入れてみて下さい。

 
トップへ戻る