頭皮が臭い!その原因と薄毛の関係性

頭皮が脂っぽくなってくるにつれ、
私の頭皮はだんだん臭いも強烈になってきました。

 

 

 

2日間ぐらい頭を洗わない事があったとしても、
そこまで臭いを発する程ではなかった私ですが、
夜シャンプーをしっかりしても、次の日の朝には臭いを発する様に。

 

自身の頭皮が臭い、と思ったことはありませんか?

 

頭皮はある程度は誰しも臭うものなのです。しかし、人それぞれ臭いの強さ、といったものが異なります。それほど臭わない人もいれば、強い臭いを発生させている方も少なくありません。

 

こちらではなぜ頭皮が臭ってしまうのか、さらに頭皮の匂いが薄毛にも関連しているのか、といったことについてお話します。

 

頭皮の匂いの原因

 

皮脂が大量に出てしまっている

体臭の原因と一緒です。
皮脂が大量に出てしまい、その皮脂を餌としている菌が大量に繁殖し、
皮脂を分解し始めると臭いが出てしまうのです。

 

皮脂の分泌量に関しては、性別によっても差があります。

 

さらに生活習慣などによっても差が出てくるものなので、
頭皮にそれほどの皮脂がない人もいれば、
ギトギトになってしまっている方も少なくありません。

 

なぜ皮脂が大量に出てしまうのか?

 

食生活の乱れ

 

お酒を大量に飲んでいませんか?
油っこい食べ物が好きではありませんか?
お肉ばかりを食べていませんか?
ポテトチップスなどお菓子が好きではありませんか?

 

一つでも該当してしまった方は、皮脂が大量に出てしまう可能性があります。
特に最近では、女性でもお酒をたくさん飲むケースが増えています。

 

女性から分泌される皮脂の量は基本的には少なめですが、
食生活などの変化によって、男性並みに出ているケースも少なくありません。

 

ストレスによるもの

 

ストレスによって皮脂の量が増えてしまうこともあります。
ストレスが高まってしまうと、自律神経が乱れてしまい、
その結果ホルモンバランスを乱してしまいます。

 

ホルモンバランスが乱れてしまうと、皮脂の大量分泌が起こる可能性があります。
ストレスを溜め込まない生活を心がけるべきです。

 

 

頭皮の臭いと薄毛の関係性

 

頭皮トラブルによる髪の毛が抜ける可能性あり

 

頭皮に強い臭いがあるということは、

 

皮脂がたくさんある
菌が大量に発生している

 

といった2つの条件に当てはまります。
特に大きな問題になるのが、菌が大量に発生している、といったことです。
菌が大量に発生してしまうと、頭皮を刺激してしまいます
。頭皮にとっては負担となってしまうのです。

 

特に大きな問題となってしまうのがアクネ菌です。
ニキビの原因菌として知られていますが、
皮脂の大量分泌が起こるとアクネ菌も増殖してしまいます。

 

その結果、頭皮ニキビが発生しやすくなってしまうのです。

 

頭皮ニキビは髪の毛に送られるべき栄養も吸収してしまうので、
髪の毛の成長を阻害します。その結果、薄毛になってしまうこともあるので注意してください。

頭皮の臭いについてのまとめ

「頭皮の脂っぽさ」が目立つようになってから、
「頭皮の臭い」が気になる様になった私。

 

頭皮の脂の量はどんどん増していることに気付かされました。

 

それからというもの、
シャンプーには特に注意を払うようになりました。

 

それまでよかれと思ってやっていた、
1日に2・3回のシャンプーが実は間違った事だと知り、
シャンプーは1日1回までにして、丁寧に洗う事を心がける様に。

 

前ページでもご説明してありますが、
1日に複数回のシャンプーは
かえって頭皮の脂を増加させる恐れがあります。

 

ですが、本当の原因はどうやらシャンプー剤にあったみたいです。

 

これまで市販のシャンプー剤を使用していた私ですが、
頭皮の脂、臭いは改善されるどころか、さらなる異常が現れました。

 

それが、「頭皮のかゆみ・炎症」です。

 

次のページでは、
頭皮のかゆみ・炎症などについて詳しく解説していきたいと思います。