イクオスリニューアルの全貌

 

このグラフが何を表しているのかお分かりでしょうか?

 

そう、この数値は新イクオスになってからの、
効果の実感率を分かり易くグラフ化したものです。

 

見てもらえば分かる様に、イクオス(緑の線)の下にはキャピキシル(紫の線)やミノキシジル(青い線)が比較対象としてあり、その両者に圧倒的な差をつけた実験結果となっています。

 

従来のイクオスではここまでの効果は見込めなかったにも関わらず、
一体なぜこれ程までにも実感率が飛躍的にアップしたのでしょうか?

 

新イクオスの効果・その他のリニューアル内容についてご紹介します。

 

新イクオスの効果がアップした要因について

それではリニューアル後のイクオスで最も重要な
「育毛効果」についてまずは見ていきましょう。

 

○○○○○とは一体!?

1番気になるのがグラフでも隠されている
「○○○○○配合のイクオス」と言う点です。

 

これまでの主成分は「M -034」でしたが、
イクオスには新たな独自調合として「アルガス-K2」が配合されました。

 

 

 

これが今リニューアルの最大の特徴、
主成分がM-034から「アルガス-2」に変更されたという事。

 

アルガス-2とはどんな育毛成分か?

聞き慣れない成分名だとは思いますがそれもそのはず。

 

アルガス-2とはイクオス独自の調合成分でなんと、M-034を元に作り上げられた成分で、
「ペルベチアカナリクラタエキス」・「スサビノリエキス」この2つの海藻エキスをM-034と調合する事で出来上がりました。

 

アルガス-2はこの3つの海藻育毛成分から開発された
イクオスだけに配合されている育毛成分ということになります。

 

遂にキャピキシルを超えた育毛成分!?

今の人気育毛剤には殆どと言って良いほど、
「M-034」・「キャピキシル」が配合されています。

 

それほど両者の育毛成分には高い育毛効果の期待をよせられており、
これまでにも数々の実績を残してきた育毛成分です。

 

 

 

しかし、上記のグラフでも分かる様に、
アルガス-2はミノキシジル、キャピキシルの効果実感率を優に超えており、
(M-034はミノキシジルとほぼ同等の育毛効果の為、M-034をも凌ぐとされています。)

 

特にキャピキシルに限っては、ミノキシジルの約3倍もの効果があると言われており、「現在では最強の育毛成分」・「しばらくの間キャピキシルを超える成分は現れないと」言われていただけに、私だけでなく育毛業界すらも驚いていることでしょう。

 

アルガス-2にいたってはまだまだ開発直後の育毛成分ですので、
実績や信頼度に限ってはまだまだ劣る部分も多々あるとは思いますが、
この効果が本当だとしたら、間違いなく育毛剤のトップに踊りでる事でしょう。

 

その証明としては、これから新イクオスを使用した方の実際の口コミや、これからも行われるであろうイクオスに関しての臨床試験の結果から明らかにされるとお思います。

総合成分量が大幅にアップされた

イクオスがリニューアルされたのは主成分だけではありません。
なんと総合成分量までも大幅にアップされ、

 

従来の31種類から約2倍の61種類までにアップされました。
増量された成分の主な効能としてはこちらに記載しています。

 

主成分 世界初の発毛促進成分
脱毛酵素阻害 体内で生成される脱毛ホルモンをブロックする効果
TGF-β阻害 体内で生成される脱毛要因をブロックする効果
毛母細胞活性 毛根を大きく抜けにくい髪へする効果
天然成分 頭皮の保湿など頭皮環境を正常化する効果
発毛促進 髪の主成分タンパク質の原料「アミノ酸」の増幅効果
エイジングケア 頭皮が固くなる、老化してしまうのを防ぐ効果

 

これらの効能をもつ幾つかの成分が従来に比べて飛躍的に増えています。

 

そして61種類を配合している育毛剤がどれくらい凄いのかというと、
なんと現状ではあのチャップアップ、BUBKAなどを追い越した結果に。

 

イクオス

チャップアップ

BUBKA

61種類

57種類

46種類

 

これまでは当サイトで紹介している育毛剤ではチャップアップが総合成分量トップの育毛剤とされていましたが、このリニューアルによってイクオスに塗り替えられました。

 

サプリメントが本格的に生まれ変わった

リニューアルされたのはイクオス本体だけではありません。
イクオスサプリメントまでもリニューアルして本格的なものになっています。

 

 

 

従来のイクオスサプリは
「イクオスを購入した方に無料でついてくる」というものでしたが、
その分、配合されている成分数や含有量も低く、いわばオマケの様なものでした。

 

どう変わったのか?

今回のリニューアルで名を「イクオスサプリEX」に改め、
主に、成分の増量・摂取含有量の増量の点で変更されています。

 

「総合成分量が30種類から46種類へアップ!」
「配合量明記のうえ内容量・服用量もアップ」

 

単純に成分数が増量された事も大きなポイントですが、
従来のイクオスサプリには、「配合量の不明記・少な過ぎる服用量」という問題がありました。

 

しかし、公式ページにもありますが今回からは、
「○○○mg」と明記された上、1回の服用量も1錠から3錠へアップしたことで、
1度に摂れる育毛成分の量に大きな違いが出てきます。

 

オマケとは言えないほどの本格的なサプリメントに生まれ変わりました。

イクオスリニューアルまとめ

新イクオスの効果実感率を飛躍的にアップさせたのは、

 

「主成分の変更」・「イクオスの成分増量」・「サプリの成分増量」
この3つの改良ポイントの影響を大きく受けていることでしょう。

 

このリニューアルによって育毛剤業界の勢力図はまたもや大きく変わり、
イクオスもトップクラスの育毛効果を有する育毛剤になりました。

 

さらに、
「価格」・「消費者サポート」の高さも考慮すると、
これからかなりの人気が高まる事が予想されますね。

 

「新イクオスと従来のイクオスは全く別の育毛剤」

 

これぐらいに考えてもらっても構わないくらいで、
今後のイクオスには非常に期待が寄せられています。

 

いままで人気育毛剤の陰に隠れていましたが、
このリニューアルを機に大きな人気を得ることになるのではないでしょうか?

 

 

これまでイクオスの購入を躊躇っていた方や、
従来のイクオスを使用してみたが効果を感じる事がなかった方でも、
1度、もう1度試してみる価値は十分にあるとおもいますよ!

 

天然無添加育毛剤IQOS<イクオス>