育毛サプリメントの正しい服用方法について

育毛サプリは栄養剤などのサプリメントと同様の服用方法で問題ありません。

 

飲み方についても、薬のように6時間、間隔を空けなければいけないという指定は特にないです。
出来るだけ効果を感じ取るには、毎日決まった時間に服用するのが良いでしょう。

 

1日、決まった時間に決まった数量の服用が理想的!

処方について、各育毛サプリの説明書を見てみても、
何時に飲まなければいけないという指定や、
どのぐらい間隔を空けなければいけないという注意書きも一切ありません。

 

育毛サプリによっては1日の正確な数量すら記載されておらず、
1粒〜3粒などおおよその錠剤の数量を記載しているケースもあります。

 

 

とはいえ、毎日バラバラの時間に服用したり、
錠剤の数も一定していないと体に与える作用のバランスが崩れて、
効果が出にくくなってしまう可能性があります。

 

それであれば、毎日朝食後に服用すると決めたり、
夕食を食べ終わった後に服用するなど決め事を自分の中で作って服用していくのが良いでしょう。

 

 

ただ、全てのタイミングで意識したいのは食後に服用するということ!
食事を取った後の方が胃液や粘膜が分泌されやすい状態になっているため、
服用した育毛サプリが摂取した後に肝臓で分解され、体全体に浸透するしやすい状態になっています。

 

 

空腹時に摂取してしまうと胃酸の量が少なく、胃の粘膜を傷つけたりしてしまう可能性も否定できません。
ビタミン剤などをすでに服用していた方は、ビタミン剤の服用を辞めるか、
あるいは量を減らすなどの対策を行っていきましょう。

 

他の薬や育毛剤との併用は可能か?

結論から言うと、育毛サプリは育毛剤や他の内服薬と服用しても問題ありません。

 

配合されている成分は併用が不可なものは含まれておりませんので、
体に悪影響を及ぼすことはないでしょう。

 

ただし、他の内服薬を選択する場合、
成分が過剰摂取にならないかしっかりと分析を行うことは重要です。

 

 

例えば、育毛剤にもノコギリヤシという成分が含まれているケースはありますので、
体の内面と外面の両方から過剰に摂取すると頭皮がかぶれてしまったり、
血行への作用が強く、胸がドキドキしてしまうといった症状を招いてしまうケースもあります。

 

必ず他の薬を使用する場合、
どのような成分が配合されているか理解してから服用することが重要です。

 

また服用する日数は特に指定せず、毎日続けることがポイントです。
仮に頭皮状態が改善されてきても、そこで止めず継続的な服用を心がけましょう。

育毛サプリメントの正しい飲み方|効果が高い服用方法は?関連ページ

育毛サプリメントの効果と副作用|代表的な成分はコレ!