育毛剤「ヘアドーン」
〜価格・評価・特徴を調べてみました!〜

CHAP UPやBUBKAと同じ、
「M-034」を配合している事でも知られている

 

「HAIR DOON(ヘアドーン)」

 

知名度はまだまだ高くはないですが、
人気の高い2つの育毛剤と主成分が一緒という事で、
効果の高さに期待が高まっている育毛剤です。

 

価格

備考

評価

12,000円

全額返金保証あり

HAIR DOON(ヘアドーン)について

毛髪診断士が推奨している育毛剤

ヘアドーンの特徴はなんといっても、
毛髪診断士に推奨されている育毛剤という点でしょう。

 

毛髪診断士というのは、
公益社団法人日本毛髪科学協会といった協会から、
3つの認定資格を付与されている一つです。

 

そんな機関から推薦されているだけで、
ヘアドーンが如何に評価されているのかが伺えます。

 

HAIR DOON(ヘアドーン)3つのポイント

 

主成分がM-034

上記でも少し説明しましたが、
「M-034」を主成分としている育毛剤です。

 

ミノキシジルとほぼ同等の育毛効果を有する事から、
現在では、M-034を配合しているだけで注目され、
人気の高い育毛剤はM-034が配合されているモノが多いです。

 

製造会社は「天真堂」

ヘアドーンとCHAP UPやBUBKAの共通点は、
なにも主成分だけではありません。

 

なんと製造元も同じ会社です。その名も「天真堂」と言います。

 

同じ主成分に加え、製造元も同じと言うことで、
これだけで信頼性が高い事が伺えると思います。

 

シャンプーセットも販売されている

ヘアドーンは販売セットにも特徴があります。

 

一般的な育毛剤には育毛サプリセットが存在するだけですが、
ヘアドーンはサプリだけではなく、シャンプーセットも販売されています。

 

シャンプー自体も配合成分に拘れており、
アミノ酸や海藻エキスが配合されている事に加え、
ノンオイル&ノンシリコンで低刺激なシャンプーとなっています。

 

育毛対策をするなら全て同じブランドで揃えたい!
といった方にはとてもお勧めできる販売セットだと思います。

 

ヘアドーン・CHAP UP・BUBKAの相違点は?

これまでのヘアドーンの情報をまとめてみると、
CHAP UPやBUBKAと類似点の多さが目立ちます。

 

それでは一体どの様な違った点があるのでしょうか?

 

総合成分量が格段に少ない!?

3つの育毛剤を比較してみると、
総合成分量の差に大きな差があることがわかりました。

 

ヘアドーン・・・・・32種類
CHAP UP・・・・ 54種類
BUBKA・・・・・・ 46種類

 

CHAP UPと比べると約20種類以上、
BUBKAと比べても約10種類以上も少ないのです。

 

CHAP UPとBUBKAに関しては、
2015年時のリニューアルに伴い成分が大幅UPしました。

 

主成分は同じM-034ですが、
総合成分量にここまで差がついている以上、
CHAP UPやBUBKAに比べ効果は劣るのではないでしょうか。

 

HAIR DOON(ヘアドーン)の良い点・悪い点

 

良い点:信頼性はそこそこ高い

ヘアドーンを販売している会社は
「株式会社エスビーティー」という大きな会社です。

 

それに加えて製造会社も天真堂ということで、
育毛剤の品質においては高いと言えるでしょう。

 

無名の会社や、怪しい企業から販売されている、
そんな育毛剤も多々ありますのでその点は安心です。

 

悪い点:口コミ評価の件数が少ない

販売されてからそこそこ経っているにも関わらず、

 

ヘアドーンに関する評価の件数は
高評価・悪評に限らず、評価の件数自体が少ない事が挙げられます。

 

恐らくですが、品質には問題はないのですが、
知名度が低い為、商品自体の存在を知らない方が多いのでしょう。
この点は少なからずマイナスポイントになってしまいます。

HAIR DOON(ヘアドーン)の総合評価

これまでのヘアドーンの情報をまとめると、

 

品質に関しては問題ないですが、
効果・信頼性に少し欠けるのではないかと思います。

 

いくらCHAP UPやBUBKAと主成分が同じで、
製造元も同じといえど、全く一緒というわけではありません。

 

総合成分量も違いますし、
なによりこれまでの販売実績もかなりの差があります。
人気育毛剤にはそれなりの理由があるのです。

 

 

ヘアドーンが悪い育毛剤と言う訳ではありませんが、
CHAP UPやBUBKAに比べてしまうとやはり、
見劣りしてしまうと言うことは間違いないでしょう。

 

主成分が同じだからといって安易に購入を決めるのではなく、
しっかりと全容を理解した上での購入をお勧めします。

 

どうしてもシャンプー・サプリ・育毛剤を
同じブランドのモノに揃えたい!

 

と言うようであればヘアドーンを使って見るのも手かもしれませんね。

 

>>ヘアドーン公式サイト<<

 

※追記※
2016年3月時点、ヘアドーンの公式サイトが見つかりません。

 

理由は定かではありませんが販売中止している可能性が強いです。
購入を考えられている方は他の育毛剤を検討してみてください。