シャワー入浴ばかりを続けると薄毛が進行する!?

薄毛に悩み、育毛をしたいと考える人にとって、
「入浴方法をどうするか」というのは、実はかなり重要なポイントとなってきます。

 

「忙しいからシャワー入浴の毎日」の人は要注意!

入浴方法をどうするか、といえば、「シャワーで手早く済ませる」または「湯船にゆっくり浸かる」という2通りの方法のどちらかになると思いますが、毎日が忙しい、という人はどうしても「シャワーだけでパパッと済ませる」という日が続きがちになりますね。

 

しかし、シャワー入浴ばかりを続けていると
薄毛を進行させてしまうことにもなりかねないのをご存知ですか?

 

なぜかというと、シャワー入浴だけでは、
シャンプーの際に頭皮の汚れが落ちにくいのです。

 

「汚れの残った頭皮にまた新たな汚れが積み重なる」という毎日を繰り返していくと、
汚れは頭皮の脂と混じってドロドロとしたひどい状態になってしまいます。

 

これが頭皮や髪の健康状態にも悪影響を与え、薄毛を進行させてしまう可能性があるということなんですよ。

 

シャワー入浴で頭皮の汚れが落ちにくい理由

「シャワーでもゴシゴシ洗っていたら頭皮の汚れは落ちるだろう」と思う方も多いと思いますが
、これはなかなか難しいですよ。

 

なぜかというと、シャワーのお湯だけでは、頭皮の脂がなかなかやわらかくなりません。
温かいお湯があたるのが、ほんの一瞬ですからね。
これに対して湯船入浴は、湯で体が温まるだけでなく、
湯気によるスチーム効果もあって頭皮の脂がやわらかく落ちやすくなる条件を満たしているんですよ。

 

シャワー入浴と湯船入浴の差はこれだけではありません。

 

湯船に浸かるとホッとリラックスした気分になれますが、シャワーで同じような気分になれる、という人はそうは居ないはず。

 

そう、シャワーにはリラックス効果もあまりないので、神経等を緊張からほぐすことができないんですよ。

 

神経が緊張していると、頭皮も「キュッ」と締まったような状態になり、毛穴も収縮してしまうんですよね。
収縮した毛穴に詰まった脂と汚れ・・・これがまた「シャワーだけでは落としにくいもの」
となってしまうわけです。

 

さらに、こうした「シャワー入浴のハンデ」をカバーしようと思って、必死にゴシゴシとしつこく洗うのも考えもの。あまりゴシゴシ洗うと頭皮にも髪そのものにも摩擦等のダメージが加わってしまうので、
頭皮や髪の傷みを誘発してしまう可能性が高いんですよ。

 

きちんと「落とすべき汚れ」を落とした上でストレスも軽減するためには、やはり湯船入浴のほうが適しているというわけです。

 

「忙しいので毎日の湯船入浴はとても無理」という人でも、少なくとも週に2・3回の湯船入浴の機会はもうけたいものです。週の真ん中と週末、そして休日を「湯船入浴の日」と設定するのもいいかもしれませんね。